スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLCアダプタ「BL-PA100KT」、実環境での実力は?

PC Watchで、パナソニックのPLCアダプタ「BL-PA100KT」のレビュー記事がありました。

実際の家庭環境で試用しているのが特徴的です。

製品の物理層レベルでの最大通信速度は190Mbps。実効通信速度はUDPで80Mbps、TCPで55Mbps程度という。

11aと11gの無線LANとの比較ということで、1GB近くのMPEG-2ファイルを転送する実験が行われましたが、IEEE 802.11a(W52)の場合で7分57秒、IEEE 802.11gで12分16秒かかったそうです。そして肝心のPLCネットワーク経由でのコピーは、コンセントAの場合17分14秒、コンセントBが10分36秒だったそうです。

少し意外だったのが、いろいろとPLCは外部環境に影響されやすいのことですが、無線LANに負けるとは思っても見ませんでした。

今後、更なる高速化や安定性の向上が期待されています。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cassi.blog34.fc2.com/tb.php/391-729dc276

コメント

きょうウサコが物
きょうウサコが物理が転送するはずだったみたい。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

FC2アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。