スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代PHS、伝送速度20Mbpsを達成

ウィルコムは、2006年8月1日に総務省から2.5GHz帯の実験用免許を取得し、次世代PHSシステムの開発・導入に向けた実験・評価を行ってきましたが、伝送速度20Mbps(上り下り)を達成したと発表したようです。



この実験では、虎ノ門地域のビルと郊外に1カ所ずつアンテナと基地局設備を設置して、2.5GHz帯でのOFDMシステムの伝送実験や、
MIMOの性能評価などを行っているとのこと。

IMT陣営が3.5G(HSDPA、HSUPAなど)へと高速化し、今後3.9G(LTE)へと向かう中、PHSも独自に進化しようとしています。

ただし、やっぱり気になるのが2.5GHz帯がどの無線BBシステムに割り当てられるのかということですね。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cassi.blog34.fc2.com/tb.php/315-507ba96c

コメント

きょうウサコは評
きょうウサコは評価♪
ただしきょうは性能は実験するつもりだった?
ただし虎ノ門で伝送したかったの♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

FC2アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。