スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしきベンチャー

NTTドコモは9月11日、燃料電池の開発・製造を行うアクアフェアリーの実施する第三者割当増資を引き受け、業務・資本提携の契約を締結したと発表。



アクアフェアリーの企業情報は以下のとおり。

■設立時期
2006年6月30日
■資本金
3,300万円(2006年9月11日現在)
■所在地
大阪府茨木市下穂積一丁目1番2号
■従業員数
11名(2006年9月11日現在)

ドコモは、以前までは別方式の技術を持つ富士通研究所と燃料電池について検討をしてきたようですが、より効率がいいアクアフェアリーが持つ技術を採用した結果となりました。

従業員11名と決して大きくない企業も技術があれば大企業と戦えると実証されたニュースだと思いました。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cassi.blog34.fc2.com/tb.php/312-1e250b9c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

FC2アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。