スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総務省、平成18年版情報通信白書を公表

総務省は4日、日本の情報通信の現況、情報通信の政策の動向をまとめた『平成18年版情報通信白書』を公表しました。

 今回の白書では、「ユビキタスエコノミー」を特集テーマとし、「いつでも、どこでも、何でも、誰でも」簡単にネットワークにつながり、情報の自在なやりとりを行うことができるユビキタスネットワークの進展が我が国の社会経済システムに与える影響等について、調査、分析を行っているとのこと。

ボリュームも結構あって、このような情報を国が調査、分析してインターネットを通して公表してくれるということは、通信業界に携わる人間にとってありがたいことだと思います。

こういう税金の使い方は、大賛成ですね。

■サイトリンク
 情報通信統計データベース(総務省)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cassi.blog34.fc2.com/tb.php/233-ecce37a1

コメント

ウサコは、日本で
ウサコは、日本で使い方や広い我が国を進展したかった。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

FC2アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。