スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ethernet over IPとは

Ethernet over IPとは文字通り、EtherフレームをIPネットワークで運ぶことができる技術です。

すなわち比較的高価な広域Ether回線を利用せずに、IPプロトコルのみに対応する安価なブロードバンド回線を利用して、レイヤ2ネットワーク(同一LANセグメント)を構築することができます。

企業ネットワークにとって以下のようなメリットがあります。

(1)離れた拠点を同一拠点であるかのように容易に接続できる
(2)IP以外のプロトコルが利用できる
(3)離れた拠点でもセキュリティポリシーを統一できる


主な実現方法には以下の二つの標準規格があります。

・EtherIP(RFC3378)
・L2TPv3(RFC3931)

続く。。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cassi.blog34.fc2.com/tb.php/173-9a5dbc37

コメント

つづく?
EoE / QinQ / VPLS(ATOM) は?
PW3のDraftも含めればかなり・・・次回期待しています。
>holy
お疲れ様です。
ちょっと切り口が違うんですよね。
このテーマは、ehterフレームをIPでカプセリングするということです。

さらには、サービスプロバイダ内の技術というより、IPオンリーの企業向けIP-VPNを使ってetherフレームを通すという観点です。と言うのも雑誌レビューの絡みなんですが。。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

FC2アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。