スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.5GHz帯、モバイルWiMAXに決定か

以前、紹介した日経コミュニケーションの雑誌レビュー『白熱する無線ブロードバンド参入戦争』のテーマだった、無線ブロードバンド用に新たに2.5GHz帯の割り当てが検討されている件ですが、本格的な議論が開始されたようです。

ITproによると、総務省が第1回の広帯域移動無線アクセスシステム委員会を開催し、議論の基本的な方針が示されたとのこと。

検討の対象となる技術は、モバイルWiMAX(IEEE802.16e)、次世代PHS、IEEE 802.20の3種類

実はこのIEEE 802.20って何!?って思いましたが、以前から言われていたiBurstが新しい無線ブロードバンドの標準規格として採用され、IEEE 802.20となったようです。

検討技術は3種類となっていますが、実際のところは最も参入希望事業者の多いモバイルWiMAXの導入をほぼ前提に、技術的条件を検討するとのことです。

■関連リンク
 ►ITpro NETWORK
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cassi.blog34.fc2.com/tb.php/120-0d031b6d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

FC2アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。