スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンクのボーダフォン買収に思うこと

ソフトバンクとヤフーによるボーダフォン日本法人の買収が正式に発表されました。



ユーザから見える買収効果で言えば、固定、携帯、インターネット、コンテンツといったものがワンストップで提供を受けることができるのは非常に大きいと思います。

さらにはそれぞれの事業者に個別に料金を払っていたものがヤフー1社することによってボリュームディスカウント的にユーザが負担するコストが安くなるかもしれません。ヤフーにとってもあらゆる通信サービスをワンストップで提供することによって、結果的にARPUが増加することになりますし、ユーザの囲い込みにも繋がります。

そして、ユーザには見えない効果では、ヤフーBB、日本テレコム、そしてボーダフォン個別のネットワークを統合することによって、相当なコスト削減ができると思われます。
ただし、相当な労力と時間がかかりそうです。

場合によっては今後FMCやオールIP化といった流れが見えているため、全く新しい観点で次世代ネットワークが構築されるかもしれませんね。。

さらにすごいと思ったのは、ボーダフォン日本法人を買収するだけでなく世界のボーダフォンユーザ5億人へヤフーのコンテンツを提供することも視野に入れているというところです。

5年後の日本の通信業界がどのようになっているか非常に楽しみですね。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://cassi.blog34.fc2.com/tb.php/119-41b9d554

コメント

ちょっと驚いた、買うまでのそのスピードに。
孫さんとボーダフォン社長はCiscoの社外取締役やってた時に仲良くなってたとか。うーむ、すごいよCisco(違
そういうつながりって、やっぱりあったんですね。
う~む、Ciscoはすごいですね(違?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

FC2アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。